昭和ジャンプとコロコロに通じる「漢主義」にはハマらなかったな。

note.mu

わかる。

ジャンプは借りる程度で読んでいたが、好きだったのは「ウイングマン」と「バスタード」で、実はどちらも少女漫画風味の絵柄である。

吉岡平氏の発言だったかな「萌え絵とは少女漫画の無垢な顔に男性的欲求の肉感を加えたもの」という、まあルーツを見ればまた手塚治虫先生に行き着くのだが、当時のジャンプの網掛け絵の中の洗練度でいけばこの二つはまさにそうだったと思う。

ドラゴンボール」自体は嫌いというほどではなかったが、前作の「Drスランプ」がやたらウンコ押しで、当時はまだ道端に犬の糞が落ちているのは珍しくなく、それを真似して木の棒で持ち上げて「ウンチ!」とやるもんだから、8時だよ全員集合に代表される下品コントバラエティと同列に思っていて、鳥山明氏は「下品製造機」だと思っていたので嫌っていた。Drスランプは何が面白いのかわからなかった。

スラムダンク」「ジョジョ」はマガジンに代表される「ヤンキー」マンガカテゴリに入れていたので読みもしなかった。

こち亀」は読んでいた。

ミニマリストはカンバン方式ライフ

www.gatoublog.com

文明的生活に背を向けて、『俺、私かっこいい!』みたいな方が多いが文明的生活があるからこそ、ミニマリストという生活スタイルが確立できていることを今一度確認してほしい 

 そうなんだよね。ミニマリスト(の多くのブログ)に何がイラっとするかというと、この矛盾した事実から目を背けているんじゃないかということ。

ミニマリストというライフスタイル自体は良いと思う。

ただ「文明生活謳歌してます」って言ってくれないと。

ミニマリストロハスライフのファッション用語的親和性は絶大だが、それゆえロハスという言葉の欺瞞性がそのままミニマリストに直撃する。

必要なもののストックを全て近隣社会インフラに依存するということは、トヨタ式生産方式の代名詞のカンバン方式(雑な物言いであることは自覚した上で)にあるような「在庫もたない生活」だよね。いわば。

カンバン方式が優れていることは、21世紀になってもまだ持続できていることからも実証されているので、ミニマリストがダメというわけではない。ただそれが出来るのは「多くの下請けを食わせていける」という圧倒的経済力があり、それに答える産業城下町構造あってのこと。

なので、不慮の事象による在庫ショートの際には即、事業継続困難に陥ることは毎年のように発生する生産停止を見ても明らか。(もちろんショートに陥るリスクより効率を取っているし、ある程度の対策も平行しているが)

ミニマリストロハスというカッコイイ言い方は気に入らない。カンバン方式生活と呼びたい。

 

そうそう、前エントリで書いた「キャンピングカー生活」も近いニオイがするよね。あれも「自由な暮らし」は「全国津々浦々に張り巡らされたインフラ」あっての楽しみとしてのモノ。その自覚は欲しい。道路1m、パン1個、ネジ1個、ナイフ1本、シャツ1枚たりとも自然には湧いてこないんだ。

またやぎログみたいなキャンピングカーロマンの犠牲者が…

www.oyakostep.com

一生懸命、クルマなんていらないよ生活で年間60万節約してきたのに血反吐吐くほど、ぜんぶ吐き出した人の事例。

この人、普段は賢くカーシェアを使っているらしい。ならばなおさら、キャンピングカーみたいなものこそ、一週間ぐらいレンタルしてお試ししてから、それでも欲しいと思ってから、買えばいいのに…

今までクルマ嫌い、関心がない、必要がない、賢い生活!からいきなりキャンピングカーが半年生活!家族で!→無茶すぎる

キャンピングカーレンタル料金、オプション料金、割引 | 東京CRC|東京キャンピングカーレンタルセンター

こんなんだってある。10万円ぐらいあれば一週間ぐらいは借りられそう。家族全員で一週間旅行するなら10万円は安いほうだろう。

 

だいたい、これぐらいの困難がある。子供連れならなおさら。

crode.hatenablog.com

まあ、家は捨てないみたいなので、そこは問題ないが、暑い寒い、狭い、ドコに停める?は大問題。

 

これが間違いでなかったことは、やぎペイが実践で証明してくれた。

crode.hatenablog.com

公道で個人が背負うにはリスクが高すぎるという車の運転練習への嘆きの主張。同情はするが、解決方法はない。

ookichi.hatenablog.com

公道で個人が背負うにはリスクが高すぎるという車の運転練習への嘆きの主張。同情はするが、解決方法はない。

 

運転はもう数十万キロしているが、たとえば免許があるからと言って8トントラックをいきなり運転しろ、って言われたらやっぱり同じように緊張するよ。

ハンドルが真ん中にない

車幅が把握できない

バンパーまでの距離がわからない

これは免許持っていて運転歴何十年でも、慣れないクルマ、8tトラックとか、左ハンドルの大型SUV(まあ、ハマーだが)とか「じゃあ運転して」ってことになったらまったく同じだよ。

じっさい運転する羽目になったこともあるからね。経験からきている。

乗用車の範囲ならまあ大型車といわれる部類でもなんとかなるが、このクラスははっきりいって普段運転にまあまあ自信があっても、初心者にもどって慎重に慎重に運転するよ。その意味では元記事の人の気持ちはよくわかるし、同じだ。

しかし、まあ、これを克服するための「安全に」経験する方法がリーズナブルに世間に存在するか、って言われたらそれはなくて「せいぜい保険だけはしっかりしておけ」ぐらいしかない。教習所を借り切ってダミーカーやダミー歩行者を走らせて練習するなんてことよりは安いだろう。

 

謎ルール

国内でも場所が変わればしょっちゅう出くわすし、都内ですらナビがあっても迷ったり間違えたりはしょっちゅう。このあたりも「慣れ」

慣れ、とは「いっぱい練習してこのような状況に平気になる」ということではない。間違えたり擦ったりしそうになることがあっても「今までなんとか乗り切ってきたから、緊張するけどなんとかなるだろう」という根拠の薄い自信のことだ。

文系理系論は10年前に答えが出ているのだがな…

knanao.hatenadiary.jp

 

文系理系対立論については、10年以上前にこのAAが投稿されており、全て一発で理解できる素晴らしい図である。

 

「文系理系ってこれだろ」

f:id:crode:20170613144228j:plain

 

法学でも経済学でも東大京大ハーバード大レベルになれば数学だってそこらの理系よりできないといけないし、科学や技術も基礎があるから、興味がなくても説明されれば理解できる。そういう意味で「総括的な立場」では高学歴文系はやはり強い。

また、この図のよいところは「歩」が数が多い駒であることには違いないが、将棋で無駄な駒などないということ。やさしさからリーダーシップのあり方まで内包している。

 

最近はPC購入は2万円以下(new 3DS LL以下)を目安にしている。

diary.netank.net

完全に「炎上狙いネタ」がミエミエの逆張り記事だが、値段はともかく、フォントとか安定性とか安全性とか、Macの良さをPRする人に対して、今のWindowsはそんなに悪くないよ、という意味では同意する。

Windowsでも高いPCはいくらでもあるし、そもそもデスクトップだと今のMacはロクな選択肢がない。デスクトップでストレージやメモリをふんだんに安く早く積めず、LAN経由の糞遅くて高いストレージか、外付けケーブルだらけになるだけでも不満だ。タワーMacProカムバーック!

で、

自分は最近、PCは2万円以下しか買わない。

それを考えると、実質WindowsPCの中古しかないわけだが、WinとMacの最大の違いは中古相場のボリュームである。中古PCはリースアップ品が多く、このゾーンにはなかなかMacが降りてこない。

また中古PCはある程度「目利き」が必要で、また「指名買い」は難しい。現品を見てパッと決める、この買い方しか良いものを手に入れられないことが買い物の緊張感を産み、秋葉原での買い物の醍醐味なのだ。何も買わなくても「今これこれはコレぐらいが相場だ」という「相場つかみ」も秋葉原を見る楽しみなのだ。オンラインショッピングではなかなか難しい、店舗回りの楽しみが残っている買い物である。

ただ、お薦めはできない。

相場つかみから始まって、現物を探す時間も無駄だし、確実に買えるわけでもないし(ちょっと「これはいい」と目星を付けていても、戻ってきたらもうなかったとかある。中古ハンターはみな目ざといので)、失敗もゼロではない(殆どないが)そもそもみんながやったら、タマも足りないし、相場も上がるし、ロクなことがない。

 

(身近な)人について、悪口や陰口を(本人の前以外で)言ってはいけません、を こじらせるとこうなる。

anond.hatelabo.jp

面白かった。

以前に書いた「(身近な)人について、(本人の前以外で)語ることは悪である、これをこじらせるとコミュニケーション障害を起こす」と根っこは近いと感じた。この感覚を持っている人がけっこういそうだ、ってことを得心できる増田だった。

 

crode.hatenablog.com

ディスコミュニケーションと正義感は紙一重ということ。「人のことを悪く言わない立派な人間になる」という教えを真に受けると、誰についても「(身近な)人のこと」について語ることが出来なくなる。何を言っても陰口が交じるからね(それは仕方がないことなんだが)

一歩引いて「だれそれさん」のことは言わず、「同学年の人たちは」「クラスでは」「学校として」といった「個人でないエイリアス」にすると、社会を語る的なプラス反転補正がかかり、急に雄弁になる。

だが、それも「学校どうだった?何かあった?」とローカルに迫られると、代理オブジェクトに整理するのが難しくすぐに答えられないため「別に」でスルーするしか無い。

それを長く続けてこじらせると、こうなる。